頬骨削りで骨張った頬骨が改善されました

骨張った自分の顔が好きになれない

骨張った自分の顔が好きになれない / 無料カウンセリングで頬骨削り手術を決意 / コンプレックス解消でショートヘアーにできた

私は昔から自分の頬骨が骨張っているのが気になっていて、この頬骨のせいで自分の顔を好きになる事はとてもできませんでした。
なんとか頬骨を目立たせないようにしたいと考え髪をできるだけ伸ばし、頬骨が隠れるような髪型にしていました。
ですがいざ髪を上げると自分の頬骨は嫌でも目に入りますし、そもそもいくら髪を伸ばして頬骨が隠れるように誤魔化しても限界がありました。
その上なるべく骨張った頬骨がばれないように髪型が崩れないようにしながら生活していたので、その影響で首が痛くなる事も少なくありませんでした。
何とか頬骨を小さく出来ないかと雑誌に載っているマッサージや、頬骨を隠すメイクなどを試してみた事もありましたが、どれも明確な効果が現れる事はありませんでした。
このまま頬骨をなんとかするのは諦めようという気持ちもあったのですが、それでもやっぱり諦めきれなかったという事もあり、整形でなんとかならないか調べてみました。
すると最近では頬骨削りが比較的メジャーなものとなっていて、しかも値段を見てみると私が考えていたよりも安くできるという事がわかったんですよね。
その後頬骨削りができる色々なクリニックをインターネットで探しましたが、私の家の近くに比較的評判が良い頬骨削りができるクリニックがあったので、そちらで手術を受ける事にしました。

わたしは痩せても輪郭はそんなに変わらなかったし、目もはっきりしないし、唇の形だって悪いし、鼻は低くて大きくて上向きだし、おでこ狭くて平らだし、顎も変だし、頬骨も出てるし、本当に自分の顔が嫌いなんですよね。
いいところ皆無ですよ皆無

— 宇田 (@kitsune_ga_suki) May 1, 2018